牛乳、乳製品、卵などをはじめ多くの酪農・畜産製品を取り入れた食文化のめざましい発展をする中、それを支える畜産農家に対し当社は、動物用医薬品や飼料添加物等を多品種に亘り数多く製造販売しております。

1937年7月の創業時には医薬品のメーカーでしたが、1947年7月より動物用医薬品の製造に転換し、以来、畜産薬・飼料添加物等の専業メーカーとして今日に至っております。これも偏に酪農・畜産業界各位の温かいご支援の賜物と深く感謝いたしております。

今日、酪農や畜産業界を取り巻く状況は、様々な厳しい問題に直面しており、生産に携わる方々には、環境・衛生対策は勿論のこと、生産物は安全・安心そして高品質、この上競争力のあるものが求められております。 当社は、これら畜産物の品質や生産効率を高める為の必須資材である各種のビタミン・ミネラル・アミノ酸など、最新の“技術・情報”を駆使して、動物用医薬品・飼料添加物の研究、開発に努めており、更に環境改善対策関連の製品化も積極的に進めております。

今後、生産者の皆様方のご要望は、益々複雑多岐にわたるものと考えられますが、多くのご要望に対応できる様技術と設備の充実を図り、“技術の日々一歩前進”を当社のモットーとし、これからも幅広く活動してまいります。

酪農・畜産業界の益々のご発展を祈念致すと共に皆様方の尚一層のご指導とご協力を心からお願い申し上げ、御挨拶と致します。

日産合成工業株式会社
代表取締役社長 渡邉 弘


ホーム
Copyright © 2008 NISSAN GOSEI KOGYO CO.,LTD. All Rights Reserved.